2010年裏DVD大賞を独自評価   2011 年 2 月 11 日

2010年裏DVD大賞一人がちだった小向美奈子裏DVD作品企画作品ではナチュとダンティ。

裏DVDをビジネスととらえたときに、高い売上を残すことは至上命題である。その意味でどの部門でも強烈な強さを発揮したのが『小向美奈子 DANGEROUS STRIPPER』である。ネット配信裏DVD部門に至っては2位の『『美人マッサージ師にパン起染みを見せつけたらヤられたJVOL.01』(DANDY)とあわや3倍の差が付こうかという本数を売上げ、小向美奈子という素材が際だった結果となった。

また、この作品を指揮した柏倉弘監督は、イメージ裏DVD部門の最優秀賞『3DX衝撃触れてみて…滝沢乃南』の監督も務めており、裏DVD作品部門において全冠を達成するという偉業を果たした。裏DVD作品部門を優秀賞も含めてみていくと、元芸能人という肩書きと、タレントとしての知名度が大きく売上げを左右することが如実に表れているといえる。その中にあって、奮闘したのがDANDY。

ネット配信裏DVD作品部門限定であるが、2~5位までを独占。またセル裏DVD作品部門でも2作品が優秀作品として受賞を果たし、女優に頼らない裏DVD作品でも売るための活路はあることを証明してくれた。